腐食性はありますか?

食品添加物で、賞味期限が製造日から5ヶ月となっているので、その間は腐食しません。また、ジアマックス は空気中の有機物と反応して水になります。このように有機物と反応して水に戻りますが、水道水と同レベルと考えて大丈夫です。

https://jiamax.biz

塩素濃度が低いのに除菌できる理由?

塩素で除菌というよりは、酸化力で除菌しています。

PH値が、5.8〜6.0の酸性に長期間維持できていることで、除菌できます。

通常では、この値に維持し続けることができず失活するか、より酸性になって毒性の強い塩素が出るのですが、ジアマックスはこの値であり続けることができる(賞味期限が証明)という特殊製法で作られています。

現在、この製法特許を出願中です。

塩素で除菌というよりは、酸化力で除菌しています。

PH値が、5.8〜6.0の酸性に長期間維持できていることで、除菌できます。

通常では、この値に維持し続けることができず失活するか、より酸性になって毒性の強い塩素が出るのですが、ジアマックスはこの値であり続けることができる(賞味期限が証明)という特殊製法で作られています。

現在、この製法特許を出願中です。

https://jiamax.biz

直ぐに失活しませんか?

一般的に電気分解法(電解法)で作られた次亜塩素酸水は酸化して失活するまで時間がかかりません(直ぐに失活するのがほとんど)がジアマックスは混合法で作られており不活化し難いという特徴があります。

酸化力があるPH値が5.8〜6.0であり続けていることは、賞味期限があることでも実証されています。

賞味期限があるということは、その期間は大丈夫であるということです。

言い換えれば、賞味期限や消費期限がないということは、はじめから効果が有るのかさえ不明ということになります。

賞味期限中,もしくはその後でも一定期間は、下記の図の赤色のところにジアマックスはあり安心安全に除菌、消臭、ウィルスの抑制ができます。

https://jiamax.biz